7月30日更新
新作「聖騎士フランソワーズ」の発売日は8月4日(月)に決まりました。
予定価格は1620円(税込み)です。


_________________________________


下記にゲームの特徴、ゲームの心得などを記載いたします。

7月24日追記
■アニメによるセクハラ攻撃のアニメは最初の1回だけ見れば十分という方は
 メニューの「設定」で、選択することができますので、ご活用ください。

■前作までは妊娠すると戦闘ができなくなりましたが、
 今作はボテ腹になっても戦闘できます。
 ただし、セクハラ、陵辱攻撃はすべてかわすようになります。

_________________________________

■淫乱度はそれぞれ100%と200%の一歩手前に”理性の壁”が
 存在しており、ある衝撃的な出来事により理性の壁が壊れないと
 それ以上淫乱度は上昇しないようになっています。


■ストーリーの流れにそって発生するHシーンと
 任意で発生させることができるHシーンの割合は7:3です。
 前半は任意のHシーンがほとんどで、
 後半になると、決して逃れられぬ陵辱地獄が次々と主人公に襲い
 かかり、彼女の身も心もどん底まで堕としてゆきます!


■魔物と戦うまえに、HP回復系アイテムまたはスキルはもちろんのこと、
 状態異常を回復させるアイテムやスキルも購入しておくことをお勧めします。
 特に魔法が使えなくなる「沈黙」を回復させる「気迫」スキルは重要です。

■通常イベント及びHイベントは、
 メニューの「次の行動」にヒントが掲載されます。
 次になにをすればよいか忘れた、自分でHイベントを探すのが面倒など、
 そういったときに便利です。

■Hイベントは、特定の淫乱度の範囲内で発生します。

■淫乱度は、Hイベントの終了時、魔の迷宮にいる淫魔の
 セクハラ攻撃や陵辱攻撃、地上の魔物による痴漢攻撃時に上昇します。
 ただし、攻撃をかわしたり、はらいのけたりした場合は、
 淫乱度は上昇しません。

■セクハラ攻撃等が命中した場合は、淫乱度上昇以外にMPダメージも受けます。
 MPが0の場合は、HPダメージを受けるようになっています。

■H攻撃を有しているか、何が得意で何が弱点かなど、
 一度でも戦うとその魔物の情報が魔物図鑑に掲載されてゆきますので、
 すみやかに魔物を討伐するためにご活用ください。

■体験版では戦闘中セクハラアニメ1つ、Hイベント4つ、BADEND1つを
 お試しいただくことができます。

■魔の迷宮には、
 未回収の宝物などの数を教えてくれるアイテム
 全Hシーン解放アイテム
 経験済みの陵辱アニメを連続再生することができるアイテム
 下がらなくなった淫乱度を再び下げることができるようになるアイテムなど
 貴重なモノが隠されています。

■このゲームには大量流血やスカトロシーンなどは一切ありません。
 

ブログ用サンプル