新作を4月中旬ごろに発売する予定です。


タイトルは「おねえちゃんはメス豚勇者!」です。


今作は前作よりもいっそう、ストーリーに力を入れたつもりです。
おバカなシーンやHなシーンだけではない、内容のあるモノに
仕上がってきていると思います。


そしてシステムは、前作のように込み入ったものではなく、
わかりやすく簡単に楽しめるようにというコンセプトで今作は作成しています。

3月27日現在
ダッシュによる移動不具合を修正した体験版のアップが完了しました。
ダッシュをしても通常通りマップ移動および敵遭遇ができますので
よろしくお願いします。


3月26日
現在体験版をDLサイト様で公開しておりますが、
移動時にダッシュを使うと家を出入りできなくなったり、町を出入りできなくなる
マップ移動の不具合が発生しております。
お手数ですが家を出入りするなどのマップ移動時は、ダッシュせずに
通常の速度で出入りください。
さらに、まことに申し訳ないのですが、フィールドをダッシュしている間は
敵と遭遇しない不具合も発見いたしました。
敵と遭遇するためにはフィールド上を、通常の速度で歩く必要がありますので
こちらもあわせてよろしくお願いいたします。
 

表紙用CG























smp1























smp2























smp3























立絵マイ

【マイ=ガディアス】
主人公。明るく元気な怪力娘。
記憶力が高く頭の回転も良い。
だが極めてド天然なので、
ボケだすと手に負えないことも・・。
そのたび、ルミルに激しくツッコまれる。










立絵ルミル



【ルミル=ガディアス】
マイの義理の妹。
純血の悪魔だが、その心には邪悪な
精神は存在しない。
普段は優しい普通の女の子。
だがマイがHなボケをかますと、
恥ずかしさのあまり激しくツッコミをいれる。
物語の途中からマイの仲間になる。






 

このゲームについての補足。

・ダンジョンの中は暗いので、はじめから覚えている
 マジックライトの魔法で明るくしたほうがよいです。


・このゲームには前作のようなスカトロシーンは一切ありません。


・キャラクター性、ストーリー性を重視して作った作品ですので自由度は低いです。
 また難易度も低くしてあります。

 ほとんどのダンジョンは探索しやすいようシンプル設計になっており、
 戦闘はキャラのレベルに応じてサクサク進めるように調整しています。

 一方、会話イベントはゲームの世界観を演出するために文章量が多めです。

・周回プレイのデータ引継ぎはありませんが、最後に表示されるパスワードを主人公のベッドで
 入力することにより、お金と妖精のメダルをゲームはじめで手に入れることができます。


・設定アイテムで音声ON・OFFができます。

・脱衣できるようになったらメニューの「女の子の状態」を開いた時に
 選択肢が表示されるようになります。


・メニューの「女の子の状態」で脱衣。
 上着のみ脱衣、下服のみ脱衣、全裸を選択できます。

 服破れやザーメンまみれの姿も視姦できます。

 途中、義理の妹がパーティに加わり、

 姉妹そろって全裸にできたり、ザーメンまみれにできます。


・メニューの「カットインCG等」は
 メニューの「女の子の状態」でできる脱衣と連動しています。

 よって、一度でも戦闘中に現れたCGであれば、「女の子の状態」で脱衣して
 「カットインCG」内で各セクハラ技の脱衣による変化を楽しむことができます。

 例えば、上着のみ着衣して下半身はすっぽんぽんという状態を脱衣設定すると、
 メニューの「カットインCG等」で一括して下半身露出を楽しむことができます。

 注)戦闘以外のHシーンおよび戦闘以外の日常的なCGは脱衣連動対象外です。

 
・トイレシーンは、新たな仲間がパーティに加わった時点で見られなくなりますので、
 お早めにおトイレはしておいたほうがよいです。
 また、真っ裸にされてしまう魔法の井戸も発生期間が限定されています。

・戦闘中、逆セクハラ攻撃できるようになるのはマイだけです。


・戦闘中のセクハラ攻撃シーンはマイが8割に対してルミルが2割
 程度です。


・主人公たちには妊娠ボテ腹になる演出はありません。
 ただし、BADENDには主人公マイが妊娠ボテ腹になって
 果てているCGがあります。
 また、ゲーム中にも異物を大量に注入されて
 ボテ腹になる演出はあります。

・ダンジョンの攻略法
 目的物は大体の場合、出入り口の対角線上奥に配置しています。